バス三昧

大阪市バスの“離れ目”

大阪市バスにも“離れ目”が多数在籍していました。
前にも書きましたが,個人的に好きなボディだったので紹介しますネ(^^♪
ちょくちょく“離れ目”のことを書かれたサイト等を見かけますが,個人的な意見を述べさせていただくと,
かなり勘違いされている方があるように思います。
と言うのは,三菱中型路線バスのMK116Jシリーズを離れ目と呼んでいる方があるからです。
MK116Jのヘッドライトと,大型車であるMP又はMMのヘッドライトのデザインはまったく異なります。
MP又はMMの中で,独特のヘッドライトを採用した,エアロスターK発表前の呉羽ボディのキュービックスタイルを“離れ目”と呼んでおり,全国的に統一された認識かどうかはわかりませんが,少なくとも私はそのつもりで記載しておりますので,御了解くださいませ。
と,前置きが長くなりましたが,今となってはもっときれいに,たくさん撮っておけばよかっと悔やんでいる大阪市のMPです。
大阪22あ4909 K-MP118K(83年式) 呉羽ボディ コード№53-4909
ついでと言ってはなんですが,もう1台は,懐かしい「市営交通90周年記念」カラー当時のエアロスターKです。
なにわ22あ・692 P-MP218K(86年式) 新呉羽ボディ コード№56-692

c0188757_225518.jpg
c0188757_226833.jpg

[PR]

by HT225AA | 2009-05-26 22:07 | 大阪のバス
<< 京阪バスの懐かしい定期観光車 ... 滋賀交通のMR520 >>