「ほっ」と。キャンペーン

バス三昧

京都市バスの懐かしい車両~電気バス~

京都市バスの電気バスをご紹介。
かつて洛西ニュータウン内を走行する路線に,79年式の電気バスが6台投入され,運行実験されていました。(2279~2281,2485~2487)
京都市バスでは珍しい三菱ボディ(ブルドック)を架装した,短尺の非冷房車でした。
電気で走るため,前進・中立・後退をスイッチで切り替え,後はアクセルとブレーキペダルで操作。運転席のすぐ後ろで見ていて,まるでゴーカートのような感じで,一度運転してみたいなあと思いながら乗車した記憶があります。走行音もとても静かでしたが,途中竹薮の中の坂道を登るときは馬力がないため,たちまち後ろに乗用車の列ができ渋滞の先頭になる状況でした。冷房なしのため,夏も窓は全開でしたが暑かったです!
今思い出しても懐かしいですが,もっといっぱい写真を撮っておけばよかったと悔やまれます。
現在も洛西営業所内に1台が保存されているとか。貴重な資料的価値のある財産ですね。
京22か2279 ME460(79年式) 三菱ボディ
下は洛西バスターミナルで並んで休む2487と2281です。

c0188757_20211169.jpg
c0188757_20212052.jpg

[PR]

by HT225AA | 2009-06-08 20:22 | 京都市交通局
<< 一宮観光 パラマウントデッカー301 京阪京都交通の転入車~神戸市バ... >>