バス三昧

NSS 名古屋シップサービスの過去車 28&30

名古屋シップサービスは,名古屋港で港湾関係の従業員輸送を担当していたと思いますが,過去には名古屋港に車庫があり,写真のようなバスがいました。
その後,飛島バスの運行も担当するようになったようですが,現在は三重交通が運行しており,飛島バスからは撤退したようです。
名古屋22か4705 P-LV218M(86年式) 川重ボディ コード№28
名古屋22か5803 P-MP618P(89年式) 三菱ボディ コード№30
どちらも従業員輸送の専用車だったと思います。
特に上の車両は,モノコックボディを架装したLVと珍車ではないでしょうか?

c0188757_10433070.jpg
c0188757_10434558.jpg

[PR]

by HT225AA | 2009-07-05 10:44 | 愛知のバス
<< 北鉄能登バスのコミュニティ 5... 奈良交通のバンビーナ >>