バス三昧

JR九州バス 334-2901,334-2944,334-2949

熊本県の山鹿営業所で撮影した,JR九州バスの三菱ふそう中型車です。
当時,同社で(JR化後)導入された新車のうち三菱MKは,山鹿と嬉野に配置され,その後,嬉野の車両も何台か山鹿へ転属したことから,山鹿へ行けば撮れる確率が高いと思って出かけました。
実車を見て驚いたのは,同型式ながらボディのバリエーションでした。
少なくとも撮れた3台は下のように異なった仕様でした。
熊本22か2737 U-MK517J(93年式) コード№334-2901
熊本22か2770 U-MK517J(92年式) コード№334-2944
熊本22か2737 U-MK517J(92年式) コード№334-2949
いずれも新呉羽ボディですが,2901号車は,中4枚扉の上下サッシ窓の路線タイプです。
2944号車と2949号車は,トップドアのワンロマタイプですが,2944号は逆T窓で屋根上クーラーユニットが前方にあるタイプで,2949号車はメトロ窓でクーラーユニットは後部にあります。
わざわざ山鹿まで行った甲斐があり,大満足だったことを覚えています。今思えば,もうちょっとアングルが不満なんですが・・・

c0188757_6165218.jpg
c0188757_6171163.jpg
c0188757_617213.jpg

[PR]

by HT225AA | 2009-08-01 06:19 | JR九州バス
<< 近江鉄道 591&621 東濃鉄道の日産路線車 2 >>