人気ブログランキング |

バス三昧

2009年 01月 18日 ( 1 )


日生運輸 204&3295

かつて片上鉄道が走っていた備前地区で,鉄道が廃止されバス輸送に変わった際に,バスを運行したのが日生運輸(備前片鉄バス)でした。鉄道が走っている時代にもその周辺にバス路線を持っていたのですが,鉄道線の後を幹線として運行することになり,当時は新車と中古車を導入して充当していました。
写真は,91年7月に片上で撮ったものです。
204は鉄道廃止前から保有し,ローカル線を担当していたバスで,3295は鉄道廃止・バス代替の際に導入された大型車です。
岡22あ・204 K-CCM410?(年式不詳)
岡山22か3295 K-CJM470(80年式)
ともに川重ボディですが,3295は懐かしいBU型ボディを架装したCJMという珍車で,山陽電鉄バスから2台転入しました。他にR3型のLV,MK,RVなどの中古車と,ブルーリボンHUの新車が“幹線”を担当していました。今ではメンバーもすっかり変ったのではないかと思いますが。
204は,もしかするとK-CDM410かもしれません。

c0188757_726916.jpg
c0188757_7262099.jpg


by HT225AA | 2009-01-18 07:33 | 岡山のバス